水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2

水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2

水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2

オリックスがシーズンに参入したのは、平成元年の1989年だった。
球団買収時の社名は「オリエント・リース」だった。
「昭和」が最後になった88年、阪急電鉄が親会社だった阪急ブレーブスを買収する。
宮内後で分かったことですが、阪急さんは経営合理化を視野に「阪急ブレーブス」「宝塚遊園地」などの赤字部門を、なんとかしなくてはいけないと考えていたようです。
当時は電鉄が球団をもつ合理性が薄れていたんだと思いますね。
その昔は東急も、南海も球団を保有していたが、今は西武と阪神だけですからね。


プロ野球における親会社の変遷は、日本の経済史を映し出している。
その基礎を築いたのは、新聞社と電鉄だが、その後、映画、食品の業界が台頭し、スーパー、IT企業などが進出する。


阪急とオリエント・リースは、三和銀行(現三菱UFJ銀行)をメインバンクとする数社の企業の親睦会「三水会」のメンバーだった。
オリックスはその傘下の企画会で、阪急サイドから直接打診を受ける。


9月。
宮内のもとに、阪急が球団の売却先を探しているという情報を持ち込んだのは、後の球団社長で、大阪営業部に在籍していた西名弘明(現球団名誉会長)だ。


宮内会社で役員たちと話をしたら、全員が面白いといって、満場一致で、やりましょうとなった。
野球でもうけてやろうというより、社名も変更しましたし、広告宣伝としてこれほどいい媒体はないと当時は思ったわけです。


宮内が、主に阪急サイドと接触した人物は、後に阪急電鉄社長に就く菅井基裕だった。


宮内オリックスの内部では秘密が保たれましたし、阪急さんもごく限られた人数で進めていたから、まったくもれなかった。
だからわが家では、球団買収を発表したときは、うちの息子が驚いた。
なんと冷たいおやじやと…(笑い)。


8月下旬には、南海電鉄がもつ南海ホークスは、ダイエーへの譲渡が表面化していた。
オリエント・リースにとっては、格好の“隠れみの”になった。
関西の名門「阪急」「南海」の球団売却は、同じ時期に、水面下でひそかに進められたといえるだろう。
(敬称略=つづく)【寺尾博和】

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00411207-nksports-base

「水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:50:18 ID:022a41c51

    本人にとっちゃもう思い出話で笑い話なんだろうけど、ブレーブスが好きだった者にとっては、笑い話でもないしすごく残念な話。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:10:37 ID:29df0e867

    オリックスはもう球団はいらないでしょう。買収して30年が経ち会社も大きくなったがチームは万年Bクラスで20年以上優勝も無い。球場はガラガラ。関西は阪神に任せておけば良い。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:25:44 ID:5f7396ce5

    阪急ファンは絶句しました。せめて、ブレーブスの名前だけでも残してほしかった…

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:24:25 ID:f771b4d3b

    阪急ブレーブス子供の会・・・ なんであんな会社に売却したんやㅠ_ㅠ

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:11:49 ID:ba5ec9538

    そのORIXはもうそろそろ身売りはしないのかな?もう名前売れたし

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:27:11 ID:0d1aafcb1

    東京から転勤して2年だけどオリックスの関西での扱いは東京でのヤクルトの扱いより遥かに酷いですよね。あんなに交通至便で立派なホームスタジアム使ってるのに…

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:12:21 ID:b6a35296e

    確かに阪急ブレーブスは強かった!そのイメージは強い。上田さん、福本、山田の印象がある。でもオリックスになってからは‥。大人しいというか‥地味なイメージだね。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:27:56 ID:4f4b854af

    オリックスは仰木監督時代しか印象ないな

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:59:18 ID:5eb302c58

    それこそ宮内さんがいなくなったら、身売りでしょう。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:52:12 ID:2a0ada653

    今思うと、阪急の身売りって凄くもったいない。野球ならNHKでも阪急と企業名が連呼されるのに。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:34:10 ID:84c0f9021

    青の帽子に黄色でBravesの文字。カッコいいと思ってたのに、すぐにしょうもない名前に変更しましたね。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:40:25 ID:d58983b05

    関西の私鉄は球団経営で頑張っていたのになぁ〜。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:04:47 ID:0c127a598

    宮内オーナーは曲者。ケチで、ずる賢い。1リーグ制にしようと画策もした。政治家をバックに…。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:37:01 ID:2eb21d143

    オリックスグループはお金にシビアでM&Aを繰り返し不要になったら切り捨てるといった悪いイメージがあります。一連の騒動を見てると何となく球団に対してもそんなイメージを持っちゃいますね。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:29:14 ID:2d406ebff

    気付けばオリックスが、伊丹空港と関西空港の施設や駐車場の運営権利を持っています。客待ちタクシーの乗入れ料金も一台幾らと徴収してますね。関西経済界でオリックスは重鎮になってます。球団の役目は終わったと思われてるので、手放すかもしれませんね。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:30:49 ID:84b35a53c

    オリックスの功績って「がんばろう神戸」とイチローぐらいしか思いつかない、あとはチーム名変更と合併、スカウト、選手の自死など負のイメージばかりだ。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:49:51 ID:df10e6029

    阪急をボロボロにしたのが婿養子の小林公平。宝塚とブレーブスを天秤にかけてブレーブスを売却したのは最終的に小林公平の判断だったと言われる。また鉄道になんの関係もない事業に手を広げすぎて財務的にボロボロをしたのが小林公平。阪急電車の色を変えようとして総スカンを食らったのも小林公平。元々阪急は良くも悪くも質実剛健だったのを歌劇オタクの小林公平が滅茶苦茶にしたという、アホに経営をさせたらどうなるかをまざまざと見せつけた好例。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:03:56 ID:38735072e

    阪急の小林オーナーって、あの小林一三の子孫ですかね?

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:35:25 ID:0d1cd1e66

    南海は売られて当然というか、よく買い手が見つかったなあって感じだったけど、阪急は結構強かったからね。近鉄戦(10.19)を見るために通学路をショートカットして帰ったら母から聞かされた衝撃情報だった。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:22:32 ID:95abc78e3

    小林一三が絶対売るなと遺言を残していたのに、バブル崩壊による1兆円に届きそうな赤字のツケをブレーブス売却で賄った当時のオーナーの写真、見るだけで腹が立ちます。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:17:20 ID:63bcad2a6

    小林氏は松岡修造の大叔父やな。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:04:08 ID:e31dc6db0

    プロ野球ファンのほとんどが高利貸しがオーナーになったことのほうが衝撃だった。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:17:46 ID:2c1166aaf

    勇者→青波→猛牛

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:58:42 ID:3bfda3f35

    関西はもう阪神以外の野球を取り入れない体質になったんだよなぁオリックスが2年連続優勝した時はわずかながら逆転してたけど、フロントがそれに甘えて動員努力せずに仰木焼畑農業でチームは崩壊近鉄が優勝しても全然話題にならなかったし、後の阪神仙一就任でもう阪神寄りになったしパリーグ派としては寂しいよ…

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:31:51 ID:856c4c70b

    阪急を買収した時にブレーブスの名前を残すことが条件だったのに、反故にしてブルーウェーブになった。近鉄との合併後はバファローズを名乗るも、猛牛軍団、いてまえ打線のイメージは全くない。阪急、近鉄をリスペクトしてるようにも思えないし、フランチャイズを大事にしているとも思えない。広告塔としてだけで球団を持っているだけなら、売却した方がいいと思います。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:56:00 ID:cdf1c4cfc

    規制緩和を助長して格差を拡大させたオリ、そして宮内の球団ね。普通の人間なら応援せんわな。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:35:05 ID:fc966c91a

    ウチは鉄道ではなく 不動産で儲けているんですよと自慢げにやっていた80年代 そこで1兆円の債務を作った 小林公平 菅井基裕は阪急の大黒柱を揺るがした大戦犯 そこから30年今も債務に苦しみ 株主配当も低い

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:08:17 ID:bf780f994

    多分次は新聞社が撤退するよ。新聞売れないのに、球団に金出せないもん。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:28:00 ID:38bb83211

    あの当時、南海が身売りは知っていたが学校から帰宅後に母親からラジオで阪急が、身売りしたと聞かされた。阪急ではなく、南海だよと反論したよ。母親の勘違いと最初は思ったくらい、寝耳に水だった。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:35:52 ID:dd45f225d

    隠れみのとか言いように言うが、この場合は姑息で卑怯だと思う。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:54:01 ID:dcc5ebac7

    欧力士と讀賣は個人が所有する球団としての立場を明確にしている。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:13:46 ID:180587330

    なんだかんだで宣伝効果は高かった。今や利益は日本のトップ20に入る大企業。そう思う。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 11:34:13 ID:925afd77b

    昭和の時代オリエント リースなんて会社ほとんど知らなかったよ

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:23:43 ID:92af60aec

    阪急が身売りしたその日、阪急西宮北口で泣いてるファンを見たことは今でも鮮明に記憶にある。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 13:40:49 ID:0bdd56e72

    阪急が近鉄が優勝かかった試合中(伝説の10.19)にあえて球団売却を発表したのはいただけなかった近鉄が話題になること邪魔してやりたい狙いがダダ漏れで今のSNS時代ならかなり叩かれる世間体などお構いなしの品のない行い

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:58:10 ID:c860447cd

    阪急返せ!!

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 14:21:07 ID:a0b91c5ea

    阪急ブレーブスはチョット不幸なチームだった。というのは、試合に勝てば勝つほどチームの人気がなくなっていくという事があったからだ。またパは当時2シーズン制であったが、阪急が前期も後期も優勝する年が多くプレーオフが開催できないという事も多かった。そのため西宮球場では客足が遠のき、球場で競輪も開催するという事もあった。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/06 12:38:56 ID:ab3edb537

    阪急・近鉄の系譜は微塵も感じないけどね

まとめ

阪急・近鉄の系譜は微塵も感じないけどね

以上、水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
水面下で進行息子も驚いた阪急買収/宮内義彦氏2