星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」

星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」

星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」

◇第100回全国高校野球選手権記念大会第8日・2回戦星稜11―13済美(2018年8月12日甲子園)

「頼むから切れてくれ」。
右翼を守る星稜(石川)・竹谷主将の悲痛な叫びもむなしく、頭上を襲った打球は右翼ポールを直撃した。
タイブレークで2点リードした延長13回に6番手の寺沢が矢野に逆転サヨナラ満塁アーチを被弾。
林和成監督は「これが野球、これが甲子園。
済美の選手たちの1球に対する集中力と、球場の歓声にのまれてしまった。
勝たせてあげられなかったのは、私の力のなさ」と言った。


最速150キロを誇る2年生エースに起こったアクシデントから歯車が狂い始めた。
初回に5点を先制。
だが先発の奥川が右ふくらはぎをつったため、わずか4回で降板した。
「最後まで投げたかったけど、監督から“無理するな”と言われた。
自分が情けない」。
8失点で一時逆転された8回は4番手の竹谷主将が打者7人から1死しか取れずに右翼の守備へ戻ったが、投球練習の時点で両足をつっていた。
指揮官は「うちの選手はこれまで一度も試合中に足がつったことはなかった。
甲子園では地方大会にはない消耗があるのでしょう」とかばった。


星稜らしい粘りも随所に見せた。
2点を追う9回は竹谷主将、鯰田(なまずた)の適時打で延長戦に持ち込む。
同点打の鯰田は「気持ちで打ちました」。
12回1死満塁の大ピンチでは寺沢が「キャッチャーミットを目掛けて投げるだけだった」と2者連続の見逃し三振で切り抜けた。
タイブレークの13回は2点を勝ち越して再び勝利をつかみかけたが、悲劇が訪れた。


OBの松井秀喜氏が始球式を務めた開幕戦に勝ったが、大会史上初の逆転サヨナラ満塁本塁打を浴びた。
涙を浮かべた竹谷主将は、松井氏に伝えたいことを聞かれると「優勝できなくてすみません」と謝った。
4回で降板した奥川も、痛恨の一発を浴びた寺沢もまだ2年生。
この無念を晴らす機会はある。
(石丸泰士)

≪星稜“悲劇”のアラカルト≫

★痛恨の転倒79年夏、箕島(和歌山)との3回戦。
2―2で迎えた延長16回に勝ち越したが、その裏2死からファウルゾーンに上がった飛球を一塁手の加藤直樹が土と人工芝との切れ目で転倒して捕れず、命拾いした森川康弘に同点弾を浴びた。
18回に堅田外司昭が打たれサヨナラ負け。


★一度も振れず92年夏2回戦。
4番・松井秀喜を強く警戒した明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督は、バッテリーに徹底的に勝負を避けるよう指示。
5打席、1球もストライクを投げず全て四球とした。
優勝候補だったが2―3で敗れ、松井の高校生活も終わった。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000056-spnannex-base

「星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:18:16 ID:95af38c95

    水分補給以外にも試合前に芍薬甘草湯を飲んでおけば多少は軽減出来ただろうに。星稜の皆さんお疲れ様でした。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:46:22 ID:14a668082

    あのスタンドの応援、歓声、プロの選手でも阪神/巨人戦は鳥肌が立つくらい地鳴り似たものになるらしい。松井選手も始球式でさえ「魔物がいる」と言わしめたんだもんね。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:49:00 ID:232c77f19

    済美の投手は13回を投げぬいたわけでしょ?消耗もあったのかもしれないが、暑さ対策不足でしょ

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:29:04 ID:03cdfb863

    試合で思う存分実力を発揮出来なかったのは、至極残念に思います。足がつったとの事ですが、相手投手は、延長13回完投しました。また、昨日は別の試合で完投した投手もいました。星稜の選手だけが、特別に過酷な状況だった訳ではなかったと思います。暑さ対策や、試合に向けてのコンディション作りなど、いま一度見直して頂けたら、と思います。捲土重来を期す。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:15:24 ID:e2ccb0d02

    継投は仕方ないとしても、タイミングが早すぎたり、遅すぎたりしすぎた感じがある3番手まで、そこそこ上手くいってたので打たれてから変えるならわかるが、8回に竹谷くんに変わったとき不安をおぼえた、選抜でも結構打たれたイメージがあったし、他のピッチャーより絶対データをとられていると思った悪い感が当たってしまった星稜が先攻になった時点で、やな感じはあったジンクスが崩れたからでも、両校お疲れ様でした

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:26:48 ID:7ab32fee2

    済美高校を誉めるしかない8回のあの打線 さよならホームラン と 星陵の負け

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:14:58 ID:becdac5d8

    今年は足をつる選手が多いね。塩アメ舐めながら試合に臨めばいいのにね。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:37:18 ID:85e9f72cb

    いえ、水分とミネラルの不足が原因です。管理の不足を舞台の大きさに起因する精神論にしてはダメだと思います。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 07:02:13 ID:22d3ec9e0

    球審のストライクゾーンもブレブレでしたね。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 07:06:26 ID:4fa88f84f

    逆に相手の山口くんの強靭な精神力が光った。けど、済美も高知商業も2番手があてにならないの?

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:07:46 ID:219f29cc1

    甲子園と星稜には必ずドラマがありますね。両チームの皆さん、ナイスゲームをありがとうございました。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:32:38 ID:650c0dc55

    投球前から足をつった選手出したのか。さすがにこれは

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:25:16 ID:7c1e25591

    悔しいが、これで地元の星稜ファンがまた増える俺たちのヒール役はまだ続くby 日本航空石川

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:33:12 ID:0007e34a8

    もう、甲子園ドーム化するしかないか?

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:13:36 ID:5f9449b85

    とてもいい試合でした。今新しい野球のスタイルじゃないかな?星稜は。満塁での二連続三振は痺れたよ。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:22:58 ID:dab6a01f0

    また星稜がやってくれたか。この学校つくづく記憶に残る試合をやってくれる。対箕島との延長18回の攻防、松井の5打席連続敬遠。今回は星稜の勝ちと思った展開なのに、相手校の史上初となる逆転満塁サヨナラホームランでの決着。こういうのがこの試合で出るかねぇ…本当に星稜という学校は何かしらやってくれるよ。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:24:03 ID:7db613b1a

    今年は球審の人も体調不良で交代があったし、前代未聞も暑さだよ(-_-;)。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:42:58 ID:b30d1cbe2

    ピンチの後にはチャンスありって言うけど、まさに8回表のノーアウト3塁を凌いだあとからの奇跡とも思える逆転劇でした。制球の定まらない竹谷投手引っ張り過ぎたような気がします。監督はキャリアの1ページかもしれませんが生徒は生涯引き摺る思い出になるので、もう少し慎重な采配いをして欲しかった。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:10:40 ID:fee05feec

    今大会は足が攣っている選手が目立ちますね。スポーツドリンクだけでは塩分 ミネラルの排出に追いつかず攣ります。天然塩をしっかりなめましょう。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 07:07:03 ID:2b059805d

    終盤、フォアボールだっけ?で一塁ついた時に倒れそうになった選手に代走出さなかった場面あったけどあれは何でだったのかな?2塁に進んで代走になったけど、ヒヤヒヤしたわ。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:40:23 ID:74746a24d

    最後までよく頑張ったね鍛え抜いた強さ分かりました試合には負けたけど最高のプレーを見せてもらいましたありがとう

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:21:38 ID:4b856f65c

    熱中症とかタイブレークに隠れてるけど、投手の球数制限もしっかり議論しないといけない時代になってきたと思う。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:08:49 ID:6293c0847

    足がつるのは、水分・塩分が不足している状態。身体の危険信号だね。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:48:24 ID:73aae1f8d

    相変わらずの継投の失敗、この投手は以前の甲子園でもストライク入らず四球の連発で失点してる。甲子園では投手力のないチームは勝ち上がれない。サッカーでも交代して優勝を逃してる。ゲームセットまで気を抜くな。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:08:32 ID:469a7d518

    悔しいやろうけど、松井さんの前で勝ったのはええ思い出になるよ

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:32:18 ID:040ec7ff2

    県内で楽に勝って「勘違い」と「奢り」で、準備不足だったのでは。この辺が甘い!今回、投手采配の差で決まった。1対多。星稜の主将(外野手)が投げるのは如何かと。つまり、「勝ってるしな」というチームとしての表れ。ハッキリ言えば、監督采配ミス。監督のせいでの敗戦。生徒らは悪くない!もしこれに気づかない監督なら、来年は県内でも勝てるか?過去にも他校でこんなようなことして負けた航空や大谷という学校あったのに。石川県民、すぐ勘違いするから、、

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:30:23 ID:f5365d384

    足がつらないための準備、つったときの対処を準備しておくのが監督の仕事のひとつ。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:44:40 ID:0d30760c8

    済美の逆転サヨナラ満塁ホームランは見事だったが、星稜は二年生エースの奥川が右足を吊って5回から交代したのが痛かった。だが9回に同点に追い付いた場面は流石だった。また鍛え直して、春のセンバツ目指して頑張って貰いたい。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:15:18 ID:cc78abca5

    なぜ投球練習の時点で両足をつっているのにそのまま投げるのか分からんそんなん打たれて当然やん

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:47:02 ID:289a134f9

    星稜VS大阪桐蔭の試合が見たかった

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:13:43 ID:fcb4b4031

    投手の疲労を考慮した継投だったかもしれないが…そのつもりはなくても、やっぱり点差から心に隙があったのではないか?

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:52:14 ID:03637607d

    奥川君を無理させずに下げたのは良かったとおもう、昔の根性野球で壊れたら元も子もないからね、継投の采配は疑問符、8回に8点献上はお粗末、リードしていたのに、、選手はよくやった、

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:11:29 ID:61dd6e0f3

    100回大会にふさわしい間違いなく歴史に残る名勝負、星稜は残念でしたけど、きっと松井秀喜さんも良くやったと思ったはず。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:42:50 ID:d070da756

    いくらなんでもあんだけの観衆がいて、全国中継もあって、この暑さ。そら体もおかしくなるよ。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:07:04 ID:ab0c0bc4f

    代々の監督さんに負けの理由を説明する気質があるんかなぁ。でも!いい試合でした。お疲れ様でした。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:27:06 ID:b41880e96

    あれだけ足つってる人が続出してる中、済美のピッチャーは最後まで一人で投げ抜いたのには敵ながらあっぱれでした。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 06:49:16 ID:6c76f409d

    なんで美談とか名勝負って話になってるのか意味がわからん。こんだけ足つった様子みたら、怒りが沸いてくるけど。もう少しなんとかならんかったのかと。

  38. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/08/13 07:20:38 ID:fcd49ef9f

    敗因は監督

まとめ

敗因は監督

以上、星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
星稜悲劇…足つる選手続出林監督「甲子園では地方大会にない消耗ある」