“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言

“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言

“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言

問題の試合から2週間。
日大は沈黙したままだ。


6日に行われたアメリカンフットボールの関西学院大と日本大の定期戦で、日大選手による「殺人タックル」で関学選手が負傷した問題。
「意図的な乱暴行為を行うことなどを選手へ教えることは全くない」「指導と選手の受け取り方に乖離が起きたことが今回の問題の本質と認識している」――とする日大アメフト部の回答を受け、関学大は17日、兵庫県西宮市内で記者会見したが、「弊部の抱える疑問、疑念を解消できておらず、現時点では誠意ある回答とは判断しかねる」と怒りは収まらなかった。


「ルールを逸脱した行為を監督・コーチが容認していたと疑念を抱かざるを得ない」(関学アメフト部の小野宏ディレクター)

「同じ指導者として到底受け入れることができない」(同部の鳥内秀晃監督)

関学側が怒り心頭なのもムリはない。
6日の定期戦後から、日大の内田正人監督は謝罪どころか、一切、公の場に姿を見せずに雲隠れしたまま。
アメフト部のホームページで「申し訳なかった」程度のメッセージを載せただけで、大学も正式な会見を開いていない。
幸いにも「殺人タックル」を受けた関学選手は大事には至っていないようだが、一歩間違えたら傷害事件に発展していたかもしれないのだ。


一体、大学としてどう考えているのか。
日大に取材すると、電話を幾度となくかけても広報室の回線は「ツーツー」という話し中か、つながらず。
やっと、つながったと思ったら、「先週からずっとメディアの問い合わせだけでなく、苦情の電話も鳴りやみません」(広報担当者)というありさまだ。


■「危機管理学部」は何のため?

日大は2016年度、「日大の学祖の理念を受け継ぐ学部」と鳴り物入りで「危機管理学部」を新設した。
講義内容は「企業広報論」や「企業コンプライアンス論」などコンプライアンス教育を行っているはずだが、今回の問題対応を見る限り、全く実践できていないではないか。
一体、何のための「危機管理学部」なのか。


「今回の日大の対応は問題です。
問題が発生した直後、選手を指導したり謝罪をしたりするなど現場での対応をとらなかったこと。
さらに大学側が第三者委員会をつくるなどして徹底調査する方針を示さず、説明する義務を怠っていることです。
(監督の)指示の有無ではなく、危険行為だったという認識を即座に示すべきでした」(一般社団法人スポーツ・コンプライアンス教育振興機構の代表理事で、東京大学名誉教授の武藤芳照氏)

「危機管理学部」は「危機放任学部」に名前を変えた方がいい。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000012-nkgendai-spo

「“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:35:08 ID:fa5c03d8b

    日大経営陣の問題で学部は関係ないのでは?ただ、日大を出た人間に会社の危機管理を任そうと考える経営者がいるんでしょうかね?

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:38:09 ID:ea48adf41

    この監督を逃げ切らせたら日本のスポーツ界の将来は真っ暗だよ子供たちが安心してスポーツが出来る環境を作るのは大人の役目だからこういう監督をスポーツ界から追放しなくていけない

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:59:08 ID:b10a8eaaf

    いま、誰から見ても日大のイメージは最悪だけど上層部は本当にそれでいいと思ってるの?被害者は日大の上層部以外の全員だ

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:00:13 ID:6c88936b1

    ここまでグズグズしてるともう「申し訳ありません」じゃ済まんよね。監督.コーチ.大学の態度をはっきりと見せんとあかんやろ…??

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:41:35 ID:44d13262e

    既に日大全体の問題になってる。大学の保身のために事実を隠しているようだが、それが更に事態を悪化させている。世間のターゲットは内田正人。内田を引きずり出さなければ報道が長引き、大学のダメージは更に大きくなる。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:07:38 ID:082180d35

    指導内容と明らかに乖離していれば、再指示や注意、交代などの処置をすぐ取るのが指導者です。それをやっていない時点で、指導内容に相違ないことを物語っている。指導者が間違っているなら、大学や監督組織、審判等の第三者の介入があるべきだが、全くダメダメです。これは、日本のアメフト自体の体質が未熟だと言うこと、一般世間を騒がした代償は大きいですね。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:41:25 ID:50ca48183

    内田監督、現在も逃亡中…。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:48:37 ID:6e9faafff

    いますぐ、学生はOBは行動に移さないと大変なことになりますよ。このままでは、十数年後いや数年後、日大がこの世からなくなっても不思議ない。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:34:46 ID:13550bbbc

    警視庁は選手に試合中の暴行傷害を強要した容疑で監督を事情聴取するべきだと思います。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:24:46 ID:00eb645b0

    日大の危機管理学部は、中身がないことが露呈したな。こんな学部に入っても、何の役にもたたないね。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:38:47 ID:aa3214b37

    危機管理部が聞いて呆れる。危機管理どころか、自らの手で大学の名誉、沢山の卒業生、在学生の名誉を貶めているではないですか。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:31:07 ID:7ff843930

    傷害事件として立件すれば良いと思う。なんでも雲隠れすれば良いで通されるものではない。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:34:16 ID:febfd1aeb

    たしかに。こんな大学の「危機管理学部」に入りたいと思う高校生はいないでしょう。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:02:30 ID:e79750159

    よし、今日も電話してみよう。繋がるかな・・?

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:11:46 ID:3a425629f

    日大の経営陣の中にリスク管理の腕利きは恐らくいないのでしょう。もしくは仮にいても、上層部の一人である内田氏を庇う力の方が強く、機能していないのか。良くある話ですが、日大さんも組織としては駄目だと言う事でしょう。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:45:52 ID:903f724f8

    危機管理の出来ない大学が危機管理学部など設置するのはちゃんちゃらおかしい。「内田の脳みそを危機管理しろ!」ってツッコミが出てきても不思議ではない。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:07:03 ID:be82062a0

    この監督は選手を自己の欲求を満たすための道具としか捉えていない。日大の対応を見る限り監督と考え方は同じに見える。大切な子供を預けるに値しない大学。ブラック大学のレッテルを自ら貼ってしまったようだ。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:04:54 ID:a124f74c8

    選手が勝手にやったことで、監督の意思ではない。一応指導を気をつけますが、悪いのは拡大解釈して勝手にタックルした選手ですって責任転嫁で誰が納得する?訴えられたくないから取り上げず謝罪をするって対応も被害者からしたら腹立たしいよね治療費は誰が負担するの?タックルした選手?監督やコーチ?日大?やっぱり訴えて法の下で解決するしかないんじゃない?

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:55:10 ID:e963999b6

    この対応のまずさで、日本大学は組織的な暴力を容認します、と世間に触れ回っているようなものです。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:49:48 ID:9cfc5b9fa

    自浄能力がないという事。文科省・スポーツ庁が、本格的に乗り出すべきである。

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:19:14 ID:485093675

    ラグビーでノーサイドの笛が鳴ってから2~3秒後に相手側の選手に後ろから突然猛烈なタックルを食らわせて全治3週間のケガを負わせたらタダで済むと思うか。やった選手は一つ間違えば半殺しにされるぞ。スポーツマンとして絶対許されない行為。日大側はそれを判っててやったんだからな。指示した監督コーチ陣は責任を取って辞任すべき。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:22:36 ID:73372aae6

    問題が報じられるまで、悪いとは思ってなかったんでしょ。悪いという意識がなければ、選手の指導もするわけないし、初動の対応がないのも当然だ。もう、廃部しかないんじゃないか。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:10:28 ID:c96f033a2

    遅きに失する。ですね。初動の遅れが全てを失うことになりましたね。ほとぼりが冷めるのを待とうと思ったんだろうけど、世間はそんなに甘くはないです。早く懺悔の記者会見をやってください。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:45:59 ID:71caa983c

    うわべの言い逃れで終わらせるつもりなのか?日大に対する、怒りがおさまらない。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:38:08 ID:4be17aed3

    選手側の話を信じるなら、責任を取るからと反則行為を強要したようですが…、現実は責任を取らないだけでなく雲隠れ。選手たちも哀れですね。今後日大でアメフトをしたい学生はいるんでしょうか。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:30:07 ID:31259af73

    今回の件で事の発端となった部員は退部、しかし監督、コーチは一切責任を取らずに居座る…ふざけてんのか?

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:14:11 ID:7c05184e5

    私は弓道をしているもう半世紀前の高校生の時代から今も続いています当時の師範は口癖でこの弓で人は殺せるだろう、昔の戦国時代まではと現代で弓道は人の道を歩き人を造ると何時も言っておられた今はスポーツ、武道も関係なく人の道。梁歩くネズミの道も道のうち、弓道は人の道を歩く事と口癖でした。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:37:25 ID:63f395b8b

    こんな状態だと、日大のアメフト部というだけで学生の就職にも影響しそうだね。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:51:26 ID:c670488d4

    日大に「危機管理学部」?ブラックジョークのようですね。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:41:54 ID:0f77947bc

    マーチ以上は5年計画で毎年 募集人員を削減してるのに少子化なのに新学部を作るとか国からの補助金目当てで 更に学費も増えて金しか考えてないのか日大はFランになってしまう大学のプライドは無いのか

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:06:56 ID:af33aa27b

    日大アメフト部に問題があるのはもちろんだけど、それよりも何よりも、日大として大学としての姿勢が、最高学府、教育機関としてあるまじき態度であると思うし、そこに失望し驚きすらある。あり得ない。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 09:53:12 ID:e5934b527

    学生よりも幹部の自己保身の方が大事な学校なら必要ないね。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:19:33 ID:36b205016

    問題隠蔽学部がよろしいかと。学部の紹介トップは内田理事。問題が発生した場合、どのように責任転嫁するか、雲隠れに適した場所の紹介が、主な学習内容になります。但し、実践しても全く効果がないことはトップが実証済み。反面教師として学習する学部になります。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:09:02 ID:16b4221ae

    危機管理学部には半ばとばっちりのような話ではあるけど、日大に危機管理を教える資格があるのか、という程度には言われてもしかたないよね。理事長が相撲部の顧問かなにかというあたりでかなり驚愕だけど。スポーツを広告塔として稼ぐ、という方針がちょっと露骨なんじゃないかという気がする。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:17:07 ID:d438452e5

    来年は日大アメフト部に何人入るのかな?

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/05/19 10:14:45 ID:4eee7cfb2

    選手のせいにしたらあかんわ。指導者失格。

まとめ

選手のせいにしたらあかんわ。指導者失格。

以上、“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言のまとめでした。


Source: Its a Sports World !
“殺人タックル”問題 日大のコンプライアンスに専門家苦言